連載

日経ビジネス電子版連載 データで解き明かす不動産の真実

  1. 第6回「やっと「中古で十分」な時代が到来した」 (2021.4.9)
  2. 第5回「「日本人は新築好き」は幻想にすぎない」 (2021.3.26)
  3. 第4回「持ち家率が低下「賃貸なら自由な人生」は本当か」 (2021.3.12)
  4. 第3回「持ち家VS賃貸、データを見れば結論は出ている」 (2021.2.28)
  5. 第2回「空き家は地域の不動産価値を下落させるのか」 (2021.2.12)
  6. 第1回「「都内の空き家率10%」は本当か 調査の実態とは」 (2021.1.29)

住宅新報連載 不動産市場異聞

  1. 第39回「家賃債務保証業法の必要性」(2021.3.23)
  2. 第38回「宅建業法改正の必要性」(2021.3.9)
  3. 第37回「生活保護法改正の必要性」(2021.2.23)
  4. 第36回「借地借家法改正の必要性」(2021.2.9)
  5. 第35回「経済合理性だけで考えてはいけない」(2021.1.26)
  6. 第34回「極端な事例による構成」(2021.1.12)
  7. 第33回「イオンのあるベッドタウンの住みここち」(2020.12.22)
  8. 第32回「圧倒的な東京の住みここち」(2020.12.08)
  9. 第31回「東京は日本の標準ではない」(2020.11.24)
  10. 第30回「人口減少は住宅市場を崩壊させるのか (2020.11.10)
  11. 第29回「テレワークとは社会を分断した特殊な働き方」(2020.10.27)
  12. 第28回「東京都の人口減少は歴史的転換点か」(2020.10.13)
  13. 第27回「AIが推定する不動産の現在価値と将来価値」(2020.9.29)
  14. 第26回「自動運転と街づくり」(2020.9.15)
  15. 第25回「住まいのIoTは普及するか」(2020.9.1)
  16. 第24回「コロナの不動産市場への影響」(2020.8.18)
  17. 第23回「テレワークは普通の働き方になるのか」(2020.07.28)
  18. 第22回「新型コロナで郊外人気は上がるのか」(2020.07.14)
  19. 第21回「公営住宅廃止による住宅ストック調整」(2020.06.30)
  20. 第20回「家賃滞納の主な原因は所得ではない」(2020.06.16)
  21. 第19回「日本の借家人保護は強すぎるのか?」(2020.06.02)
  22. 第18回「企業規模とIT・DX戦略」(2020.05.19)
  23. 第17回「IT・DXのために必要な人材像」(2020.05.05)
  24. 第16回「不動産テックの概況と課題」(2020.04.21)
  25. 第15回「AIは不動産業界の黒船か」(2020.04.07)
  26. 第14回「住まいが持つ3つの価値」(2020.03.24)
  27. 第13回「イオン・タワマンは悪か」(2020.03.10)
  28. 第12回「教育投資としての居住地選択」(2020.02.25)
  29. 第11回「所得による居住地の分断」(2020.02.11)
  30. 第10回「住みここちと人口移動」(2020.01.28)
  31. 第9回「住みここちを決める因子」(2020.01.14)
  32. 第8回「住みたい街と住みここち」(2019.12.24)
  33. 第7回「住宅は始末され始めている」(2019.12.10)
  34. 第6回「既存住宅流通は活性化していないのか」(2019.11.26)
  35. 第5回「新築信仰という幻想」(2019.11.12)
  36. 第4回「旧耐震物件を放置してよいのか」(2019.10.29)
  37. 第3回「空き家は家賃下落の犯人ではない」(2019.10.15)
  38. 第2回「住宅・土地統計調査空き家率速報の解釈(下)」(2019.10.01)
  39. 第1回「住宅・土地統計調査空き家率速報の解釈(上)」(2019.9.17)

住宅産業新聞連載 不動産市場の常識を疑う

  1. 第5回「主観的幸福度と住まいの関係」(2019.4.25)
  2. 第4回「日本は新築偏重市場なのか」 (2019.3.28)
  3. 第3回「住みたい街と住みここち」 (2019.2.28)
  4. 第2回「空き家問題の幻想」 (2018.11.29)
  5. 第1回「なぜ常識を疑う必要があるのか」 (2018.7.25)